onifuku_onlinestore

2021/01/11 22:29

1月11日のCBCテレビにて、節分キット【鬼は福】が取り上げられました。

1月11日のCBCテレビにて、節分キット【鬼は福】が取り上げられました!11日午前に記者さんが取材に来られ、その日のお昼のニュースで放送される予定でしたが、事件発生のため夕方に順延となっていました。30秒前...

2021/01/10 23:38

【鬼は福】製作裏話14(鬼瓦の梱包と枡)

製作裏話、第14回目は「鬼瓦の梱包と枡」です。【鬼は福】は工場直売以外の店頭販売は行っていないため、郵送前提で梱包まで含めて企画しています。鬼瓦は割れ物ですので、遠方のお客様にいかに発送するかも非常...

2021/01/09 22:12

【鬼は福】製作裏話13(枡と煎り豆の完成)

製作裏話、第13回目は「枡と煎り豆の完成」です。枡は岐阜県大垣市の有限会社大橋量器様に、煎り豆は愛知県名古屋市の株式会社豆福様に製作をお願いしました。枡の刻印には当工房のロゴを入れて頂き、微妙な違い...

2021/01/08 23:32

【鬼は福】製作裏話12(鬼瓦の完成)

製作裏話、第12回目は「鬼瓦の完成」です。表面のすすを払うと、きれいないぶし銀色が現れます。

2021/01/07 23:49

【鬼は福】製作裏話11(窯開け)

製作裏話、第11回目は「窯開け」です。いぶし瓦は焼成の最終工程で燻化(くんか。英語ではスモーク。「燻す」は訓読みで「いぶす」。)を行って銀色を発色させます。(釉薬による発色ではないんです。)そのため...

2021/01/06 23:05

【鬼は福】製作裏話10(窯焚き)

製作裏話、第10回目は「窯焚き」です。当工房では、火入れから最高温度1120℃までは約28時間かかります。最初は理科の実験のようなガスバーナーが、1000℃付近ではロケット発射のごとしです(笑)薪で窯を焚いてい...

2021/01/05 23:01

【鬼は福】製作裏話9(窯積み)

製作裏話、第9回目は「窯積み」です。鬼福の窯は内寸約1.7㎥の単窯で、「700枚窯」と呼んでいます(昔の瓦屋さんの窯は桟瓦が何枚入るかで窯の大きさを表していたそうです)。鬼瓦屋の窯は毎回焼成する品物の形...

2021/01/04 22:52

【鬼は福】製作裏話8(裏の面取り、底部の勾配切り、落款)

製作裏話、第8回目は「裏の面取り、底部の勾配切り、落款」です。第7回と工程が前後してしまいました。1個を製作するにあたり、型から抜いた製品の裏面を面取りし、自立するように底部に勾配を切り(どれだけ切...

2021/01/03 22:37

鬼瓦ヘルメットが1月4日のCBCテレビに出ます。

2021年新春一発目のメディア露出は、1月4日10:00からのCBCテレビ「中部財界人新春サロン」となりました!https://hicbc.com/tv/shinsyun_salon/なにやら62回も続く番組のようですが、、、出演者、すごい社長ばか...

2021/01/03 22:16

【鬼は福】製作裏話7(700個の製作)

製作裏話、第7回目は「700個の製作」です。ここからはひたすら量産です。と言っても、700個は金型と油圧プレスを使うにはロット数が少ないため、職人がすべて手作業で作っていきます。たくさん並んだ姿はまるで...

2021/01/02 22:05

【鬼は福】製作裏話6(型による成形)

製作裏話、第6回目は「型による成形」です。作成した石膏型に粘土を押し込めて成形します。石膏型に粘土を押し込める工程は鬼師が手作業で行います。作る鬼瓦の大きさにも依りますが、1個の復元なら型なし総手作...

2021/01/01 22:15

【鬼は福】製作裏話5(石膏型)

製作裏話、第5回目は「石膏型」です。総手作りにより製作した原型に石膏を流し、量産用に石膏型を作ります。実際の屋根に乗る鬼瓦や装飾瓦の一部も、小型で複数個製作が必要な場合はこれと同じ工程で製作してい...

2020/12/31 21:40

【鬼は福】製作裏話4(原型の製作)

製作裏話、第4回目は「原型の製作」です。粘土は乾燥と焼成により収縮するため、当工房では焼成品の大きさの115%で原型を作ります。【鬼は福】用のミニ鬼瓦は焼成後に1合枡に入るサイズで設計したので、これを...

2020/12/30 22:47

【鬼は福】製作裏話3(鬼瓦の材料)

製作裏話、第3回目は「鬼瓦の材料について」です。前回の「鬼瓦の材料」を、水とともに土練機で練り、板状の粘土【荒地】にします。1枚目の写真が荒地、2枚目の写真が練った粘土を荒地にする機械、3枚目の写真が...

2020/12/29 17:32

【鬼は福】製作裏話2(鬼瓦の原料)

製作裏話、第2回目は「鬼瓦の原料について」です。鬼瓦は柔らかい粘土を成形し、乾燥させ、窯で焼成させて作られます。写真は原料となる粘土で、田んぼの下の粘土層から掘られます。愛知県西三河地方は良質な粘...